カフェ・ベルリンのフラメンコ (11月3日~25日)

Text: Keiko Higashi

そろそろ冬の足音も近づいてきた11月、マドリードではまたもやフラメンコが炸裂!場所はマドリードのど真ん中、カジャオに程近いライブハウス「カフェ・ベルリン」。ここは以前からフラメンコのライブも行われていましたが、それが定期的になったのはここ数年のこと。

そしてこの度、満を持して、第一回カフェ・ベルリン「フラメンコ・フェスティバル」が行われることになりました。カホン奏者のバンドレロがプログラムを担当しているだけあって、出演するメンツがとにかく面白い!


カンテからは大御所フアナ・ラ・デル・ピパ、今やベテランのドゥケンデ、若手の期待の星マリア・テレモート。

Duquende

ギターでは幻の天才ラファエル・リケーニ、パケーテやディエゴ・デル・モラオのセッション、中堅アントニオ・レイはニューアルバムを披露。

Rafael Riqueni

そしてバイレではファルキート!

Farruquito

凄く小さい場所で、ライブハウスと言うよりも、バルに集まってみんなで騒ぐような感覚のお店で、タブラオとはまた違った面白さあり。しかもスタートは23時! 盛り上がること間違いなしです。でも女の子は夜遅いから、なるべく何人かで連れ立って行ってね〜!

カフェ・ベルリンのフラメンコ詳細

ファルキートってこんな人

フラメンコ&スペイン情報!